ブランド設立当初からのお付き合いをしているジュンハシモト。ジュンハシモトのイメージとしてはタイト・シンプル・気の利いたデザイン
”普通なモノ”を良く魅せるのが上手なブランドだと常日頃思っています。それはTシャツでも同じ事。通常ジュンハシモトのコレクションでは「無地TEE」のみ販売。
ひとえに「無地TEE」と言っても背中にリブをあしらったもの、胸ポケット付き、身幅にタックを入れたりと、
ちょっとしたアクセントを付け加えることで、見た目は”普通”なのに着た時に”オシャレ”に見える細工をいくつも施しています。
そんなジュンハシモトが満を持して今季リリースしたのマリエッタバイジュンハシモト。
ブランドとしては初めてとなる「プリントTEE」イタリア語でTシャツを意味するMAGLIETTAは【それ、イイね】と言われるたびに
ちょっと楽しくなる1枚です。